Halley Medical Aesthetics » Face Rejuvenation

Face Rejuvenation

若々しい肌 シンガポールで検索してください。:リジュランスキンヒーラーハリーメディカルエステティックスのドクター マーク・リンがシンガポールでの リジュランスキンヒーラーの利点について説明いたします。 肌の若返りを調べていくと、気が遠くなるような様々な種類の検索結果に当たるはずです。これは肌の引き締め、再生、質感の改善など多くの関連ワードがあり“肌の若返り”の幅広い(漠然とした)定義によってより複雑になります。正しい施術方法でシワを増やすことはありません!またオンラインで検索すると、シンガポールで人気の若返り治療のひとつであるリジュランスキンヒーラー(リジュラン)を目にしたこともあるでしょう。 アンチエイジングのためのリジュラン リジュランは肌の質感とトーンを改善するパワフルな治療です。くすみ肌を明るくし、シワを軽減させ、より若々しい肌を手に入れたい方に最適です。これは老化のサインが出ている方だけではなく、若い方々にも今の肌の状態を維持する目的でシンガポールではリジュランを受ける事が出来ます。 リジュランは主に精製されたサケの生殖細胞から採取されるポリデオキシリボヌクレオチド(PDRN)で構成されています。アデノシン A2A 受容体アゴニストとして作用することにより、その組織の再生及び抗炎症作用を発揮するだけでなく、DNA 合成のためのサルベージ経路を通じてヌクレオチドを提供することにより、細胞増殖を刺激します。事実、糖尿病性腫瘍から変性関節疾患までの再生医療において、PDRN が効果を発揮するという科学的証拠があります。 ハリーメディカルエステティックスでは、リジュランの相乗効果を利用してヒアルロン酸スキンブースターや、フラクショナル CO2 レーザー・フラクセルといった肌の再生を促すレーザートリートメントと組み合わせて使用しています。リジュランはスキンブースターの効果を持続させ、レーザー治療後の肌の治癒能力を高めます。リジュランは単体でも使用できますが、治療後私達の肌はそれに反応するまで時間を必要としますので効果の実感までは少しかかります。スキンヒーラートリートメントは安全で、早く、シンプルな施術です。麻酔クリームを約 15 分間置いた後、施術は約 20 分です。ダウンタイムは最小限ですが、まれに内出血が出ることもありますが時間とともに消え、メイクでカバーすることも可能です。 ドクター マーク・リン References Squadrito, Francesco et al. “Pharmacological Activity and Clinical Use of PDRN.” Frontiers in pharmacology vol. 8 224. 26 Apr. 2017, doi:10.3389/fphar.2017.00224 ドクター マーク・リンでご予約を承ります Halley Medical Aesthetics電話: +65 6737 8233WhatsApp (Call/Message): +65 8280 8720電子メール: info_japanese@halley.com.sg 海外在住の患者様は WhatsApp at +65 8280 […]
シンガポールでフィラーを受ける前に知っておくべき5つのことハリーメディカルエステティックスのドクターマーク・リンがシンガポールでフィラーについて調べる際に知っておくべきことを皆さまにお教えします。 シンガポールでフィラーをするにあたっていくつかの選択肢があります。時々選択肢が多すぎて患者様達にとってはどのドクターがいいのか、どのクリニックがいいのか悩みます。私の答えがシンガポールでのフィラートリートメントを受けるにあたって、一般的に多くの患者様が持つ悩みに対しての参考になればと願います。 ベーシックに戻る 最初にベーシックなことをですが:フィラーとは何でしょうか?フィラーはアンチエイジングや顔の凹凸を作ったり、シンガポールでは美容治療としてとても一般的です。 様々なブランドのフィラーがあり、ヒアルロン酸(HA)フィラーとヒアルロン酸ではないコラーゲンを刺激するフィラーの2種類があります。ジュビダーム、レスチレン、ベロテロなどのヒアルロン酸フィラーはそれら自体で膨らみをもたせますが、スカルプトラなどのコラーゲン刺激性フィラーは体を刺激してボリュームをアップのためコラーゲンを生成させます。 1. 私に他の若返り治療ではなく、フィラーが必要かどうやって判断したらいいのか? 老化によってボリュームが失われたところを改善し、リフティングによって若返りを図ることとは別にフィラーを使用して顔の凹凸をつけ、より印象的にすることも出来ます。さらに若返りのフェイシャルトリートメントをすることで、よりフィラーとの相乗効果が得られるのです。 どれにしようか悩む前にあなたの希望と悩みを、まず信頼できるドクターに相談することをお勧めします。 2. どのタイプ・どのブランドのフィラーが自分にあっているのか、どうやって判断したらいいのか? フィラーには様々な硬さと粘度を持っているということはほとんどの方は知らないかもしれません。硬めか柔らかめどちらのフィラーが必要なのかは、治療箇所・皮膚の状態・あなたの希望によって異なります。 したがってヒアルロン酸フィラーかコラーゲン刺激性フィラーなど、最も最適なタイプのフィラーを選び理想通りの結果を得るために、ドクターにあなたの悩みと希望を伝える事が重要です。 3. 自分にピッタリのドクターをどう選んだらいいのか? ドクターの経験と技術は、フィラーの製品やブランド自体よりもとても重要です。適切な治療を受けるために担当ドクターはあなたの悩みとあなたの望むことを徹底的に理解することが大切です。また、より具体的にイメージしやすいように治療前後の写真を見ることも可能です。 最後に、フィラートリートメントは1回きりの治療ではなく、アフターケアとフォローアップが伴うため、あなたにとって最適なドクターを選んでください。 4. 見た目が不自然にならないか不安です。ドクターはどう注入するフィラーの量を決めているのですか? 不自然に見えるのは一ヶ所に集中して注入したり、また量だけではなく適切ではないフィラーを選んだりなどの違いで起こります。私は通常加齢の度合いと、どの程度ボリュームが減少しているか、また患者様の希望を考慮しています。一部のドクターは患者様の快適さを重視し、フィラー治療を段階に分けて行う場合もあります。 5.良いフィラートリートメントとは? 良いフィラートリートメントで自然な効果を得られることは当然のことです。若々しい印象を与えられるでしょう。あなたに近い人たちはあなたの自信に満ち溢れた表情に気が付くでしょう。それはフィラーではなく自然な輝きです。 あなたの疑問がまだ解決できていませんか?ハリーメディカルエステティックのドクターとのカウンセリングであなたの疑問・悩みを相談してください。私達があなたにあったトリートメントをアドバイス致します。 Halley Medical Aesthetics電話: +65 6737 8233WhatsApp (Call/Message): +65 8280 8720電子メール: info_japanese@halley.com.sg 海外在住の患者様は WhatsApp at +65 8280 8720 までご連絡を。 リーメディカルエステティックのTele-Medicine もご利用可能です。
ジュビダーム ヴォラックスであなたも横顔美人メスを使わないで輪郭と顎のラインを綺麗にする方法をお探しですか?それならジュビダーム ヴォラックス。 どんな顔があなたの理想ですか?綺麗なフェイスラインとシャープな顎のライン?ジュビダーム ヴォラックスは、今、一番新しいヒアルロン酸でフェイスラインと顎の輪郭を美しく形成し、あなたのその夢を叶えます。 新しくジュビダームファミリーに加わった、ヴォラックスのキャッチフレーズは“彫刻”で、フェイスラインと顎を美しく彫刻出来るからです。 これはジュビダームシリーズの顔用のヒアルロン酸(HA)では初めての下顔専用です。ジュビダームブランドの会社であるアラガンによると、ヴォラックスは高いレベルの凝集性と弾力性があるため見た目も自然で長期間持続します。 綺麗なフェイスラインを長く保てるの?もちろん! メスは使わない ダーマルフィラー はメスを使用する方法に抵抗がある方にとって、とてもお勧めの治療方法です見た目もナチュラルで長く持続し、ダウンタイムもないこの方法は顔の様々なところに対応出来ます額、鼻、目の下、頬、フェイスライン、顎をより強調し美しく形成します。 様々なダーマルフィラーがありますが、ハリーメディカルエステティック(ハリー)は、ヒアルロン酸を、レスチレン、ベロテロ、ジュビダーム、ヒアルロン酸以外ではイランセ、スカルプトラを取り揃えています。 きっとダーマルフィラーはあなたに最適なトリートメントです。しかしながらジュビダーム ヴォラックスは顎とフェイスラインなど顔の下半分のデザインに適したフィラーです。 ヴォラックスがあなたに最適な方法なのか、より詳しくはドクターとのカウンセリングで。 ウルセラピーとの組み合わせで より若々しいフェイスラインに ジュビダーム ヴォラックス、また他のフィラーをウルセラピーと組み合わせることでより若々しくリフトアップさせることが可能です。ウルセラピーはマイクロフォーカスされた超音波エネルギーが、垂れ下がった頬やフェイスラインの肌を持ち上げます。フィラーと組み合わせれば更にフェイスラインがくっきり強調され、よりナチュラルで若々しい見た目へと生まれ変わります。 これがハリーのドクター テレンス・タンが唱える“サンドイッチ メソッド”です。ウルセラピーとダーマルフィラーを組み合わせることで、老化によって起こる2種類の顔の悩みに対処できるのです。ドクタータンはハリーの創始者であり院長です。老化による悩みの1つ目はボリュームが失われることで、2つ目はたるみ肌です。 ドクター テレンス・タンの“サンドイッチ メソッド” まず最初にドクター タンの“サンドイッチ メソッド”はダーマルフィラーを使用して肌にボリュームを与え、リフトアップさせます。次にウルセラピーで更に肌にボリュームを与え、ハリによってたるみとシワが改善されます。これがドクタータンのレイヤーテクニックである“サンドイッチ メソッド”です。サンドイッチを作るときに、具材を色々挟んで厚くするのと一緒ですからわかりやすいですね! さぁ、美しくなる準備は出来てますか? ジュビダーム ヴォラックスとウルセラピーでシャープな横顔美人に!
高価なアイクリームでも目のクマには効果がないのはなぜ?まず第一にクマがなぜできるのか理解しましょう。 クマはただ肌表面だけに起こっているわけではないので、いくら高価なアイクリームを使っても十分ではないのです。老化、コラーゲンの減少が肌深部で起こっているのです…クマがあると気分が下がりますよね。顔が疲れて見えたり、顔色も悪く見えて、毎日コンシーラーでカバーしての繰り返し。 ハリーメディカルエステティックのドクター テレンス・タンは医療美容技術のウルセラピー、レーザー、スレッドリフト、フィラーなどで多くの患者様のクマの悩みを改善してきましたそしてここで非外科的で、医療グレードの治療(アイクリームではなく)でクマを改善する方法をご紹介します。 目のクマとは? ドクター テレンス・タン:目のクマは目の下の皮膚が黒くなることを言います。寝不足の時によくできると言われます。  しかしながら、クマはそれ以外にもいくつか原因があります。クマは目のたるみとは別物です。目のたるみは目の下が腫れぼったく、むくんでる感じを言います。 それは目の下の脂肪のたるみや水分貯留が原因で起こります。 クマの原因は? ドクター テレンス・タン:目の下のクマには6つの原因があります: 老化: まず、目の下の皮膚はとても薄く、他の部位の皮膚、約2mmに比べ目の下は約0.5mmです。年齢を重ねると肌の弾力性を維持しているエラスチン、コラーゲンは減少していきます。このことにより肌は薄くなり、皮膚の下の血管が見えやすくなることで黒く見えるのです。さらに、コラーゲンの減少と骨吸収(骨量の減少)が組み合わさると目の下にくぼみができます。以前はふっくらしてボリュームがあったのが、今はそこに影ができ、黒く見えます。目の下の頬の部分がたるむとそこに影ができます。それが疲れきった印象に見せるのです。 紫外線: 私たちの体は紫外線を浴びるとより多くのメラニン(皮膚に色を付ける色素)を作ります。目周りの皮膚は他の体の部分よりメラニンを生成しやすいのです。 疲労: 睡眠不足や疲労は目の下の血管を拡張させることがあります。それが静脈を露出させ影を作ります。 アレルギー: アレルギーは体にヒスタミンを放出させます。これらは化学物質で、その部分で液体を蓄積させます。ヒスタミンは組織を浮腫ませ、循環が変化することで目の下の血管がより明らかになります。 遺伝: もしご両親にクマがあればあなたにも出来る可能性はあります。より黒い肌やオリーブ系の肌色の人は目の下の色素(メラニン)が表れやすい傾向があります。 これにより変色や影が出来ます。もし目の下の肌が白かったり薄いことを引き継いでいるとしたら、そこに血液がたまるとより際立ちます。 喫煙: 喫煙は体内のコラーゲンとエラスチンを壊すため、老化を加速させます。 T このことは若々しく見せるために役立つ情報ですね。もしあなたが喫煙者なら繊細な目周りの細胞は早く老化が進みます。これにより目の下の血管がより目立ちます。 これでいくら高価なアイクリームを使ってもなぜ効果がないのか理解できたと思います。 これは単に問題の根本的な原因をケアしていないからです。 シンガポールで出来るクマ治療は何があるのか? ドクター テレンス・タン:手術は行わず、ダウンタイムを最小限もしくは全くなしで、クマを改善させる医療グレードの治療に焦点を当てましょう。 ウルセラピー(ダウンタイムのない非外科的治療)   目の下の皮膚のたるみでクマは悪化します。これはコラーゲンの減少が原因です。 ウルセラピーは超音波を利用し、コラーゲンを生成するよう体に刺激を与えます。表皮、真皮、脂肪/結合組織を通過し、SMAS層を刺激します。 SMAS層はコラーゲン生成を担っています。 以前はSMAS層(皮下筋腱膜系)は切開する美容整形手術でのみ治療が可能でした。ウルセラピーを使用するとドクターは切開することなく、超音波のエネルギーでコラーゲンの生成を刺激し、たるんだ肌をリフトアップさせることが出来ます。 ウルセラピーを使用することで2つの目のクマの根本原因に対処でき、さらに目の下の影も改善されます。 目の下の皮膚を引き締めて、たるみを改善 頬の引き締めと脂肪を持ち上げ、目の下のくぼみを改善 ダーマルフィラー(ダウンタイムのない最小限の侵襲性) ダーマルフィラーは鼻を高く見せたり、顎をシャープにしたりなど顔の凹凸をつけるためによく使用します。 しかし、それは顔の輪郭をふっくらさせるのにも使用します。老化によってボリュームが失われたところに注入することでシワが目立たなくなります。 ウルセラピーと違って、目の下用ダーマルフィラーは目と頬の間のボリュームが増すことでクマを目立たなくさせます。ボリュームが増すと目のクマは改善されるのです。 ウルセラピーとダーマルフィラーを組み合わせると、上の層の皮膚が引き締められ、下の層は持ち上げられます。これは私が“サンドイッチ効果”と呼んでいるもので、患者様の目元を若々しく見せます。 ただし、すべてのフィラーブランドが目の下に適しているとは限りません。フィラーはナチュラルに見せるため柔らかい(固くない)ものである必要があります。 下記にいくつか最適なブランドをリストアップしました。ドクターのカウンセリング前にリサーチするのに役立つと思います。 ダーマルフィラー ジュビダーム ヴォルヴェラ ジュビダーム ヴォリフト レスチレン レスチレン ヴァイタル […]
スパやサロンでもやっているのに、クリニックで治療をするのはなぜですか?シンガポールのレーザー治療について知っておくべきこと 私たちは常に消費者として、最高の価値がありながら一番低価格のものを選択します。 巷では非常に多くのスパやサロンが様々なスキントリートメントを低価格で行っているため、「ドクターが行う治療はなぜ高価なのでしょうか?」と疑問に思うのも不思議ではありません。 サロンやスパなどクリニックではない非クリニックが、ドクターと同じ、または同様の治療が提供できると掲げており、消費者の目にはなおさら魅力的に感じるかと思います。比較的多く使用されている、肌の若返りや、脱毛に使用されるような治療は、非クリニックが大きなシェアを占めています。 こちらでは、そういった非クリニックでも行っている治療を、クリニックで行うことの違いについて説明していきます。 レーザー治療はクリニックでしか行えない シンガポールの規制によりレーザー治療は、その手技において訓練を受け、登録を行ったドクターによって行われる必要があります。 クリニックで使用されるレーザーは保健当局によって承認されており、シンガポールの場合保健科学局によって承認されています。 これらのレーザーの多くは、世界でもっとも厳しい医療機器に関する基準のひとつである、アメリカの食品医薬品局(US FDA)による承認も受けています。科学的証拠に基づいて複数のテストをパスしたレーザー機器で、安全性と効果が認められています。したがって、ドクターによる医療トリートメント安心して受けていただけます。信頼と保証の価値はどのくらいでしょうか?実際は価格以上の価値があるものだと思います。 レーザー治療は手頃な価格です 当院では、Qスイッチレーザートーニングを290ドルで、ピコトーニングを 290 ドル、シミ・しわ・毛穴の開き・傷跡などの顔全体の若返りにピコシュアを 590 ドルという価格で提供しています。 あなたが非クリニックで価格をチェックしているのなら、これと同等またはそれよりも低価格での皮膚の若返りの治療を提供しているところを見つけることが出来るでしょう。 しかしこういった場合、初回の治療の後には更に高額のパッケージにサインを求められるなどのプレッシャーが待っています。 しかもその治療はセラピストではなく、訓練を受けたドクターが治療するべきだということを覚えておいてください。 ニーズに合わせた的確なレーザー治療 レーザーとは様々な波長に調整された非常に強力な光線です。 波長により行える治療に違いがあり、様々なレーザー機器が治療ごとに必要となってきます。 したがってニキビ痕がある場合、ドクターはフラクセルやピコシュアレーザーを使用した治療を行います。しかし静脈瘤を除去したい場合は、ロングパルスレーザーを使用します。 多種のレーザーから治療を選択することが出来ます シミの除去、皮膚のハリや細かいシワの改善や、脱毛、ニキビとニキビ痕の瘢痕治療、毛穴の開きの改善など様々なお肌の問題を治療する場合、多種のレーザー機器を取り揃えているクリニックでは、様々な効果的な方法で治療を行うことが出来ます。 非剥離レーザーと剥離レーザーとは何ですか? 皆さんがレーザーでの治療を行うにあたり、様々な種類のレーザー治療があります。 こちらでは非剥離レーザーと剥離レーザーの違いについてお話いたします。 剥離レーザーと非剥離レーザーによる顔の若返り 剥離レーザーは、皮膚の薄い外層を除去することにより、小じわや皮膚のきめの改善、新しい皮膚の成長を促すとともに毛穴の開きを引き締めることを目的としています。 またこれは、シミや肌の色むらを明るくする効果もあります。 非剥離レーザーは、皮膚の内側の深い層または特定の構造のみを対象とし、治療を行うという点で異なってきます。 したがってダウンタイムが短縮されることが大きなポイントになります。 どちらの治療が効果的か、ドクターがお肌に合った治療を皆さんにアドバイスいたします。 剥離レーザー:フラクショナルCO2レーザー、フラクショナルアービアムレーザー 非剥離レーザー:フラクセルレーザー、Qスイッチレーザー、ロングパルスレーザー   参考: 「フラクショナル」という言葉は、剥離レーザーおよび非剥離レーザーどちらにおいても使用されますことがあります。 これは、この機器の技術による違いです。 フラクショナルは治癒に役立つ周囲の皮膚を無傷なままに、「分別法」にて必要な皮膚の皮膚組織の層を治療します。 したがってフラクセルデュアルレーザーには、“フラクショナル”という文字はありませんが、フラクショナルレーザーの技術を利用しています。 “フラクセル”はブランドの名称です。 フラクショナルCO2レーザー Fractional CO2 laser フラクショナルCO2レーザーは、CO2レーザービームを数百の小さな光の列に分割し、その光を皮膚の奥深く間で浸透させます。 この光により損傷された皮膚は対外に排出され、新しい皮膚を形成しニキビ痕のサイズを小さくします。 また、レーザーからの熱刺激により、新しいコラーゲンの成長を促すことにより、若々しく滑らかな皮膚の発達も助けます。 作用: シワを滑らかにする 肌を引き締める 毛穴のサイズを小さくする 色素、シミ、ニキビ痕を明るくする 肌の質感を改善 […]
女性は顔を剃った方がいいのでしょうか?インテンスパルスライト(IPL)、レーザー、ワックス、ダーマプランニング、シェービングによる顔の脱毛。赤ちゃんのような柔らかい顔色になるにはどうすればいいでしょうか? 有名なユーチューバーのHuda Kattanは、完璧なメイクアップをするために顔の剃毛をしています。彼女は顔を剃毛することによって、毛が太くなることはないと信じています。彼女は顔にカミソリを優しく当てて、産毛を正しく剃る方法についてユーチューブビデオを作成しました。美容のアイコンであるマリリンモンローやエリザベステイラーでさえ、剃っていたと言われています。顔を剃るということは毛を取り除くとともに、皮膚の角質除去にも役立つと考えられています。しかし、レーザー脱毛、IPL脱毛、ワックス、ダーマプランニング、シェービングなどのほかの方法を行う人もいます。シェービングやワックスで毛を剃ったり、抜いたりすることで皮膚をたるませたり、毛が濃くなったりしてしまう懸念があります。ダーマプランニングはメスの刃をあてて、毛を皮膚から取り除く治療です。考えてみるとメスが肌の上を擦るだけで怖いことです。 鋭利な刃物を使用しない他の方法はどうですか? IPL脱毛 IPL は、広域光源技術を使用してムダ毛を取り除き、その成長を最小限に抑えます。光は熱エネルギーへと変換され、毛根を狙います。強い熱により、毛包の付け根にある毛乳頭が破壊されます。IPLは活発な毛包を破壊し、毛の再生能力を制限する簡易的で穏やかな治療法です。 レーザー脱毛 レーザー脱毛は、ロングパルスNd:Yagレーザーの光のパルスを使用して個々の毛包を破壊することにより、ムダ毛を除去します。したがって毛の成長は以前より遅く、薄くなり、毛の大部分は永久に処理されます。赤ちゃん肌のように滑らかにする方法はたくさんあります。どのようなオプションを選ぶ場合でも快適なものを選択し、さらに重要なこととして、皮膚について詳しい専門家に相談することです。
噂を聞いたことがあります:ウルセラピー、レーザーその他美容治療の都市伝説どんな美容治療についてもグーグルで調べると、その中には恐怖心を煽る論理的なものから、全く的外れなものまで幅広く目にすることがあるでしょう。 素人には、オンラインで知った意見やストーリーについてそれが真実なのかわかりません。インターネットによって消費者が、より多くの情報に基づいた意思決定が出来るようになったのは事実ですが、私達が読んだものがただの作り話であるのか、医学的証拠によって裏付けられた情報であるのか見極めるのは困難です。それが作り話であろうと事実であろうと、その情報が口コミで知り得たのならそれを信じることでしょう。今回のテーマである“エイプリルフールにならないで”に添って、たくさんの患者様がハリーメディカルエステティックのドクターテレンス・タンに尋ね、それを明らかにする時がきました。これらはインターネットで知ったり、友人から聞いたことがあることです。 ウルセラピー 噂:ウルセラピーは脂肪を溶かすと聞きました。今以上に落ちくぼんだ顔になりたくない。 ドクター:このようなことが存在するという証拠はありません。ウルセラピーの機能はコラーゲンを生成するために集束超音波を利用した、肌の引き上げです。ウルセラの機械はとても正確です。肌の表在性筋膜、SMAS層をターゲットとし肌にハリを与え、ふっくらさせます。 噂:ウルセラピーには永続的な副作用がある。 ドクター:いいえ、全く違います。それは非侵襲的で、ダウンタイムもない肌を引き締めるトリートメントであり、アメリカの食品医薬品局(US FDA)に認可された安全な治療です。 レーザー 噂:レーザー治療は肌を乾燥させる。 ドクター:特定の肌を再形成させるアブレーションレーザーは肌の乾燥を感じます、なぜなら外側の層の皮膚を剥離させるためです。しかし、それは感覚だけです。アブレーションレーザー リサーフェシングは老化した肌を改善させます。 その他の美容治療 噂:IPL を繰り返し行うと肌が乾燥する。 ドクター:これに対しての医学的な証拠はありません。IPL は光のエネルギーを利用し、シミを薄く、シワを滑らかに、毛穴を引き締め、顔の若返りを図ります。 噂:ダーマルフィラーは皮膚をのばす。そのためフィラーの効果がなくなったら、肌がたるむ。 ドクター:通常注入するフィラーの量は 1ml-3ml で、何カ所かに注入を分散します。その目的はシワを滑らかにしたり、曲線を協調するためです。したがって実際の顔のボリュームと比べるとその量は僅かです。更に、肌の弾力は紫外線ダメージや老化などによって失われるコラーゲンに関連してしています。フィラーの噂の背景にある真実を知りたいですか?下の動画をご覧ください。 美容医療に関しての噂を何か聞いて、それを明らかにしたいですか?EMAILを送ってください、そして今後のブログで取り上げます。エイプリルフールにならないでください。
無くなれニキビ!どんなに食生活や美容に気を付けていても、ニキビは出来ます それはホルモンが原因で起こると言われます。それから伝統主義者の人は、それはチョコレートや唐辛子のような体を温める作用のあるものを食べ過ぎるせいで起こると言います。美容業界の人は1日の終わりにしっかりと洗顔することが改善の道だと言います。ニキビは傷痕になり、それを治療せず放置したり、うまく治療出来なかった際に醜く、しつこい痕になって現れます。 ニキビの悩みの根源を取り除く ニキビは過剰な皮脂と(油性やワックス状の物質)古い角質が皮膚の毛包を塞いでしまうことで起こります。皮脂腺の毛包が詰まり、その後ニキビが出来ます。これは危険な事ではありませんが、特に顔の広い面に発生した場合は自尊心に大きな影響を与える場合があります。更に、ニキビ痕は将来的に悩みの種となる可能性もあるのです。 この問題の解決にはいくつかの方法がありますが、医師の診察受けることで悩みの根源を理解することが最善です。ハリーメディカルエステティックのドクターテレンス・タンは、ニキビによる傷や色素沈着を取り除くため、相乗効果のある治療法-薬、クリーム・ジェル、ドクターによるレーザー治療、フェイシャル、ブリリアンス スキンケアプロダクトなどを組み合わせて処方します。 飲み薬 ニキビ薬は皮脂を抑制し、肌のターンオーバーを早め、感染性の菌と戦い、炎症を抑える働きをします。 塗り薬(クリーム、ジェル) ニキビのスポット治療には、たくさんの種類の塗り薬(クリーム、ジェル)があります。 ドクターによるレーザー治療 肌の悩みに応じて推奨されるレーザーは次の通りです: カーボンレーザーピール:皮脂が過剰になることで毛穴は詰まります。古い角質も皮脂に合わさり、その結果ニキビ膿疱の原因となるバクテリアが発生するのです。ハリーのレーザーカーボンピールは毛穴のつまりに対応します。治療中は顔に薄くカーボンが塗られます。レーザーがカーボンを取り除くことで皮膚を剥離します。このプロセスが毛穴を洗浄、縮小し、コラーゲン生成と新しい皮膚細胞を刺激するのに役立ちます。 ハリーのシグネチャー3レーザーアクネトリートメント:これはコラーゲン生成を刺激し肌を滑らかにすることで、ニキビとニキビ痕を改善する完全な治療プログラムです。この治療はフラクショナル CO2 レーザー治療、ロングパルスレーザー、フラクショナルアービアムレーザーが組み合わされたものです。フラクショナル CO2 レーザー治療中、二酸化炭素(CO2)レーザーは皮膚細胞の水分に反応し、古い皮膚層を取り除くことで皮膚を新しくします。肌を新しくすることでコラーゲンの生成は促され、またニキビ痕もどんどん明るくなっていきます。 ピコシュアレーザー:色素沈着はニキビが消えても残される厄介なギフトです。もちろん害はありませんが、色素沈着がいくつもあると不均一で美しくありません。ピコシュアは FDA に承認されたピコ秒レーザー治療で、超短パルスのエネルギーをピコ秒(1兆分の1秒)で皮膚に送り、周囲の皮膚組織を傷つけることなく標的粒子を粉砕します。ピコシュアはその独自の高度にターゲットを絞ったエネルギー送達により、真皮のより深い部分に浸透し細胞のシグナル伝達を活性化し、皮膚の回復に不可欠なコラーゲンとエラスチンの生成を刺激します。 フラクショナルCO2レーザー:フラクショナルレーザーや二酸化炭素(CO2)レーザーは皮膚細胞の水分をターゲットとし、古い皮膚層を取り除き肌を新しくします。この肌を新しくすることでコラーゲンの生成は促され、またニキビ痕もどんどん明るくなっていきます。従来の CO2 レーザーは肌を剥離されるため、ダウンタイムが2週間やもう少しかかることもありました。しかしハリーではフラクショナル CO2 レーザーという新しい改良されたものを使用しています。フラクショナルCO2レーザーはコンピューターで作られ、ピクセル化され、電子的に生成されたグリッドを使用して顔全体の小さな顕微鏡領域(表面積の 20%-40%)をターゲットとします。影響を受けていない部分が治療領域の修復を助けることで、ダウンタイムが2週間から5日間と短縮されるのです。 フェイシャル ハリーのトリートメントには、肌を健康な状態に戻すためのリラクゼーション効果のあるフェイシャルも含まれます。ハリーのシグネチャーリジュビネーションフェイシャル、マイクロダーマブレーション、ビタミンⅭイオン導入、アクアインフュージョン、ダウンタイムのないケミカルピーリング、マスクがあります。 ニキビ肌用のブリリアンススキンケア ドクタータンのブリリアンススキンケアラインはクリアで美しく、輝く肌のためのスキンケアシステムです。各プロダクトにはバランスのとれた肌を作るための成分が含まれ、効果を得るため必要な栄養成分を肌が確実に吸収するように作られています。ニキビ肌に特化した、ブリリアンスアクネバスターウォッシュ、リニューアルエッセンス、コメドイレイザーセラム、ダイアモンド+ C20 セラム、アンチオキシダントペプチドクリームと治療を組みあわせたセットもあります。