Halley Medical Aesthetics » レーザーによる身体のひきしめ

レーザーによる身体のひきしめ

 

年齢とともに肌の弾力が減少したと感じますか?身体のひきしめケアをお考えですか?セルライトによるえくぼが気になりますか?あるいは、ダイエットには成功したけれど、皮膚がたるんだなんてことはありませんか?.

お肌のたるみを解消したい場合は、レーザーによる身体のひきしめがピッタリです。メスを使わない、お肌の引き締め施術は、ダイエット後の皮膚のたるみやセルライトを減少させるのに効果的です。2つの異なる波長のレーザーを使用し、第1のレーザーは優しいながらも肌の深くの層まで一定に熱するレーザーで、引き締め効果を発揮します。第2のレーザーは肌の表面層をターゲットにし、短い間隔で燃焼させ、脂肪分解(脂肪除去)をして引き締めを実現します。2つの異なる作用により、Tightlase レーザー引き締めは、お肌のたるみ解消効果を身体とお顔の両方に発揮することができます。Tightlase レーザーを使用できる箇所は、腹部、太ももの内側、太ももの後ろ、お尻、腕などです。.

レーザーによる身体のひきしめの詳細については、動画をご覧ください。

動画(フルバージョン):

頑固な体脂肪を落とすにはどうすればよいですか?
どの痩身・身体のひきしめプログラムが私に合っているのでしょうか?

(ショートバージョン):

ダイエット、痩身、お肌の引き締しめ:どれが自分にピッタリなのでしょうか?
皮膚の表面を傷つけない施術:大幅な体重減少後のお肌の引き締しめ
痩身:痩身の後に残された皮膚のたるみを取り除くには?