Halley Medical Aesthetics » ニキビ跡治療

ニキビ跡治療

ニキビの厄介な点は、ニキビそのものもありますが、特にニキビ跡の存在が大きいのではないでしょうか。なぜなら、見た目はもとより、心にもしこりを残すからです。色素過剰や赤色斑、クレーター、凸凹があるせいで自分のお肌に自信を持てない皆さん、レーザー治療を検討してみませんか?なめらかで、色むらのない美肌を簡単に手に入れることができます。

1. ピコシュアレーザー

ピコシュアは ultra-short パルス衝撃波をピコ秒(1兆分の1秒)で肌に照射することができる、米国FDA認可済みのピコ秒レーザー治療です。ピコ秒パルスは PressureWave と呼ばれる強力な光音響作用を発生させ、特別なレンズを使いレーザーエナジーを優しい圧力に変えることでまわりの肌組織を破壊することなく標的の粒子を粉砕します。ピコシュアは肌の深い層まで届くため、細胞シグナルを活性化させ肌の治癒に必要なコラーゲンやエラスチンを増加させ肌を生き返らせます。

ピコシュアはしみ・そばかす、ニキビ跡やシワなどをはじめ、様々な肌のコンディションに施術可能です。

2. フレクセルデュアルレーザーによる若返り

フレクセルデュアルレーザーは、ビームの束を高密度にレーザー照射して、傷やシミ、お肌の凹凸をなめらかにするための治療に使用されます。また、肌質を改善し、傷やシミの改善、さらにコラーゲンの生成を促すため、トータルケアとしてご利用いただけます。フレクセルデュアルレーザーは、皮膚の再構築を体の内側から促す、メスを使わない施術(表皮を傷つけずに真皮深層だけにアプローチ)です。そのため、外科的なレーザー治療に比べ、治療効果が速く、赤みがはるかに少なく、ダウンタイムも少ない治療です。

3. フラクショナル CO2 レーザー

コンピューター制御により、お顔の表面にレーザー光線を細かいドット状に照射する(顔表面積 20% から 40%)、フラクショナル CO2 レーザーを採用しております。このレーザー治療は、お顔全体の皮膚に真皮深層に達する程度の細かいドット状の穴を開け、古い角質層を取り除くことで、皮膚の再生やコラーゲンの生成を促し、さらに肌表面のシミを取り除く効果もあります。ターゲット範囲が極小なため、照射されていない部分が治癒を促し、ダウンタイムをそれまでの 2 週間から 5 日間に短縮しました。

4. フラクショナルエルビウムレーザー

フラクショナルエルビウムレーザーは、表皮の最外層(皮膚の真皮層)を慎重に少しずつ取り除いていき、なめらかで輝くような肌をよみがえらせます。このレーザー治療は、コラーゲンを活性化して肌を引き締めるだけでなく、お顔のシワやニキビ跡、シミの改善などの効果が期待できます。さらに、できもの・イボの除去にも効果的です。

5. リジュラン-S

スキンヒーラーレーザーはニキビ跡の治療も可能です。

リジュラン-S、リジュラン シリーズのスキンヒーラートリートメントの一部です。ポリヌクレオチド(PN)は、再生能力を持ち、皮膚の線維芽細胞を刺激してコラーゲンを生成する働きをする生体分子です。 リジュラン-S は肌の水分保持能力を高め、にきび跡を治療するために設計されています。リジュランよりも粘度が高いため、ニキビによってできた瘢痕を改善することも可能です。 ニキビによる傷を滑らかにし、それらを目立たなくします。 リジュラン-S、ニキビレーザー治療と組み合わせて、または単独の治療としても使用することができます。 私たちのドクターがあなたのスキンケアのニーズに最も適した治療計画のアドバイスをしていきます。

レーザー治療の詳細については、動画をご覧ください。

動画(フルバージョン):

レーザー治療:一般的な質問

動画(ショートバージョン):

レーザー治療:毛穴縮小に効果はありますか?
レーザー治療:ダウンタイムはありますか?
レーザー治療:肌が乾燥したり薄くなったりしますか?
レーザー治療:レーザーで火傷する心配はありますか?